よしおのブログ

現在迷走中(笑)その時書きたいことを書きます。

3月6日 オープン戦5試合目 デvs中 小牧

オープン戦第5試合目の相手は中日ドラゴンズ。愛知県小牧市小牧市民球場で行われた。

 

DeNAの先発は5年目の飯塚投手。昨シーズンの春先、先発陣に故障が相次いだ時期に活躍。今シーズンはさらに成長して1軍定着を目指す。

中日の先発は柳投手。

 

この日の試合は2-5で負けてしまったが、明るい要素は少なくなかった。まずは打線。前回と前々回が2試合連続で3安打しか打てなかった点が不安な要素だったが、この試合では7安打。ほしいところでヒットが出ない歯がゆさはあるが、ヒット自体がない状態よりはよくなったか。そのなかでも神里。4打数3安打で2塁打もあり好調だった。盗塁を失敗しており、23日の試合でも盗塁死していることから、盗塁に関してはさらに鍛えてシーズンを迎えてほしい。

投げては飯塚が5回を83球で2失点。シーズンでは、こんな感じで6回までは投げ切ってもらいたいところ。戸柱にホームランが出たことも個人的にはうれしい。

一方で倉本に未だヒットがないことが悲しい。管理人のなかでは倉本と言えば打撃であり、一時期3割打てていたことからかなり期待していた選手だった。しかし最近は守備での不安が日に日に増していくだけでなく、打撃でも期待感が薄らいできている。大和が昨シーズンから加入している中、より倉本の打撃がチームには必要なので、倉本の活躍に期待したい。

 

各チームのスターティングオーダーは以下の通り。

 

DeNA            中日

8 神里和毅          6 京田陽太

6 倉本寿彦          8 遠藤一星

5 宮崎敏郎          9 平田良介

指 ホセ・ロペス        3 福田永将

4 ネフタリ・ソト       7 井領雅貴

9 佐野恵太          5 高橋周平

7 細川成也          指 渡辺勝

2 戸柱恭孝          2 加藤匠馬

3 中井大介          4 亀沢恭平

 

1回表、先頭の神里がライトへの2塁打を放つ。続く倉本の1塁ゴロの間に進塁し、1死3塁とするも、後続が打てず、無得点に終わる。

 

1回裏、飯塚は打たせて取るピッチングで3者凡退に仕留め、この回を8球で終わらせる。

 

2回表、1死ランナーなしで佐野がライトへのヒットを放つ。続く細川が三振に倒れるも、8番の戸柱が先制の2ランホームランを放つ。

 

2回裏、先頭の福田から空振りの三振を奪うと、5番井領にヒットを打たれるが後続を打ち取り無失点。

 

3回表、先頭の神里はセンターへのヒットで出塁。果敢に次の塁を狙うも盗塁失敗。倉本と宮崎も打ち取られ3人で攻撃を終える。

 

3回裏、3者凡退に打ち取る。この回は球数も12球と順調。

 

4回表、1死ランナーなしからソトが3ベース。しかし続く佐野、細川が空振り三振で得点ならず。

 

4回裏、先頭の遠藤に2ベースを打たれると、平田には四球。続く福田はセンターフライに打ち取るも、1死1,3塁から、井領に投じた5球目が暴投となってしまい2,3塁に。井領は空振り三振に打ち取ったが、高橋にレフトへのタイムリーヒットを打たれ同点。渡辺にもヒットを打たれ2死1,2塁とピンチが続いた。8番加藤を1塁ゴロに打ち取り逆転は許さない。

 

5回表、中日はライトの守備に松井佑が入る。この回のDeNA打線は3者凡退に打ち取られる。

 

5回裏、ライトに青柳が入り、ライトの佐野は1塁へ。この回は3者凡退に仕留めた。

 

6回表、1死走者なしの場面で宮崎がライトへ2塁打。代走に伊藤裕が送られる。続くロペスは遊ゴロで、伊藤が走塁死で2アウト1塁。ロペスの代走に楠本が送られるも、ソトが2塁ゴロとなりチェンジ。

 

6回裏、飯塚に代わって笠井、2塁には柴田、3塁には伊藤裕がそれぞれ守備についた。笠井は、1死ランナーなしで福田にヒットを打たれるも、後続を打ち取り危なげなくこの回を終える。

 

7回表、柳に代わって田島がマウンドへ。DeNA打線は3者凡退に打ち取られる。

 

7回裏、笠井に代わって古村、キャッチャーには伊藤光が入る。古村は先頭の渡辺に投じた初球をスタンドに運ばれるも、後続を打ち取り最少失点で切り抜ける。

 

8回表、田島に代わって福が登板。堂上が2塁の守備につく。1死ランナーなしから神里がライトへのヒットで出塁し、倉本の代打知野のショートゴロの間に2塁まで進む。続く伊藤裕がチャンスをいかせずショートゴロ。無得点に終わる。

 

8回裏、古村に代わって国吉が登板。知野がショートに入る。先頭の遠藤がセーフティバントで出塁。続く松井が送りバントを失敗するが、福田に4球目を左中間のスタンドに運ばれ、2-5と突き放される。井領と高橋は三振に仕留めた。

 

9回表、福に代わって鈴木がマウンドへ。DeNA打線は楠本、柴田、佐野の代打宮本と続いたが、3者凡退に打ち取られゲームセット。