よしおのブログ

現在迷走中(笑)その時書きたいことを書きます。

8月8日 マンツーマン英会話 14回目

この日はいかつい雰囲気漂うイギリス人の男性講師。よく言えばクール、悪く言えば無愛想な人だった。イギリス訛りが余計にそうさせていたのかもしれないが、質問に対して答えても、それに対する返しが、突き放すような言い方に聞こえてちょっとつらかった。

 

この日はテキストは進めることはなく、3段階ほどのレベルに分類されたいくつかの質問が書かれた紙を講師が持っており、それに沿ってフリートーク的に進めた。レベルの高いものほど質問の内容が抽象的で、質問自体も複雑な書かれ方をしていた。本来は存在していないであろう威圧感を感じつつ、スピーキングのテストを受けているかのような感じでレッスンが終わった。