よしおのブログ

現在迷走中(笑)その時書きたいことを書きます。

マンツーマン英会話と英語の上達

マンツーマン英会話に通い始めてもう半年。半年と書きながら「もう半年か」と思うと同時に「まだ半年か」とも思う。語学には時間をかけてなんぼだと思っているので半年という時間自体はそんなに長くない。

 

ネイティブスピーカーとしっかり英語を話す時間を確保するのは久しぶりのことではあるが、やはり英語の上達のためにはとても効果の大きいことだ。実際に、英語でのコミュニケーションがかなりスムーズになったところに効果を感じる。通い始めた当初は相手の発言をおおむね理解できてもこちらから発信するのにかなり時間がかかってしまっていた。しかし今は、正しい語彙の選択やそもそもどういう風に表現したらいいかわからなくても、とにかくなにかしら発信することができている。

 

一方で、自分の性格的な面で効率よく上達させることができていないと感じているところもある。何語で話していても聞く側に回りがちな性格をしているので、やはりマンツーマン英会話としてやっていても相手の話をじっくり聞いてしまう。リスニング力はおかげでかなり上達したと思っているが、いま一番のばしたいのはスピーキングの方なので、とにかく回数をこなして時間を費やして、とやりたい。しかしマンツーマン英会話の唯一にして最大の欠点である費用面の負担が大きいので気軽に回数をこなすというわけにもいかない。。。

 

だからこそ講師の質は落ちたとしてもオンライン英会話へスイッチすることを検討する必要があるのかと考え始めている。今のマンツーマン英会話が75回コースで今60回消化している。残りの15回を2か月ほどかけて消化して、その間に英検の受験がとりあえず終わって、その後どうするかを考える、という方向で進めようかと考えている。